第40回大会の開催要項が決定しました。 [2020/01/29(水)]

令和2年度皆生トライアスロン協会定期総会が1月23日(木)、皆生温泉
の米子市観光センターで開かれ、今年の「第40回全日本トライアスロン皆
生大会」の開催要項が決定しました。参加申し込み受付は2月20日からです。
開催要項、申込書は近日、ホームページにアップしますのでご覧ください。
                ★印は、新設または変更ポイントです。
[大会期日]  7月19日(日)
[コース、距離]大きな変更はありませんが、安全面を考慮して若干のコー
        ス変更を行う場合もあります。
[選手定員]  個人940名、通常のリレー60チーム
       ★40回大会記念特別企画「鳥取県市町村対抗リレー」の部
        (20チーム予定)を別途新設します。詳細はコーナーで
[参加料]  ★参加料は個人45,000円、リレー54,000円
消費税のUP及び維持費の増加により、前年より各6,000円UPとなります、
ご了承ください。
別途「システム利用手数料」が必要です。
郵送による申し込みの選手(チーム)は、 2,000円
Webによる申し込みの選手(チーム)は、1,000円

[開閉会式場] ★JR米子駅前の「米子コンベンションセンター」
間もなく改修工事が終了しますので、一昨年までの会場に戻ります。
大会前日の7月18日(土)が選手登録並びに開会式、
翌20日(月)が閉会式です。その他、例年の「クラブ対抗の部(鳥取県知事杯)」
もあります。所定の条件をクリアしたクラブチームをあらかじめ登録し、
個人の部上位3人の総合タイムで競います。チーム登録は選手選考後となります。

 [特別選考枠]  
@「ふるさと納税枠」 皆生大会の共催自治体(鳥取県、米子市、境港市、南部町、伯耆町、
大山町、日吉津村)のふるさと納税申込者から抽選で若干名に出場資格を与えます。
★A「プレミアム枠」大会へ10万円(参加料含む)ご寄付頂いた方から先着順で
10名に出場資格を与えます。
 申し込み方法は近日、当ホームページにコーナー作成。

 [申し込み] 大会要項、申込書の取り寄せは返信用の封筒に切手(84円)
を貼付の上、大会事務局まで。Webでの申し込みは2月20日(木)から開始となります。
 
皆生大会トランジッションの芝生張りつけ完了! [2019/12/25(水)]

12月14・15日の2日間、鳥取県トライアスロン協会やガイナーレ鳥取ジュニアの有志約100名が参加し、芝生の張りつけが行なわれました。詳しくは、下記サイトをご覧ください。↓https://readyfor.jp/projects/tetsujin-yajin/announcements/119187
来年の春には、一面青々とした心地良い広場が誕生します。楽しみにお待ちください。
事務局移転のお知らせ [2019/11/21(木)]

皆生トライアスロン事務局が、11月11日に、従来の米子市観光センターから移転致しました。場所は、バイクトランジットに隣接する市民プールの2階です。原則、平日の9:00〜18:00。土・日・祝日は閉所となります。
なお、住所とFAXが新しくなりました。TELは以前と同様です。

住所/米子市皆生温泉3-18-3 米子市皆生市民プール2F
TEL/0859-34-2819 FAX/0859-21-1075